未分類

works of IALondon 海外デザイナーの作品紹介

works of IA London
海外デザイナーの作品紹介です。日本の文化とも接点のあるファッションデザイナーのIRAさんの
インスタから
今年から自分の作品以外もアップしていきたいと思います!

ジュエリーデザイナー 小出道夫

パリ発デジタルメディアMaison Senseyのインスタグラムに作品掲載

2019年 1月 パリ発デジタルメディアのMaison Senseyのインスタグラムに作品掲載して頂きました!
去年と同じ作品ではありますが。(^^)

Maison Senseyはフォトグラファーやファッションデザイナーにスポットを当てたデジタルメディアです。
去年からひいきにして頂きありがたいです。

インスタグラムでで繋がっているイギリスのファッションデザイナーのIRAさんも、インタビュー受けていましたね。
インターネットとテレビで思いっきり違うところは、こちらもというか個人レベルでも情報発信ができるということですね。誰もが、いつの間にか表現者になっています。

今後も、クリエイティブな情報発信をしていきたいと思います。

ジュエリーデザイナー 小出道夫

輝きを導く光の虎

シンボルアートジュエリー
お客様作品
「輝きを導く光の虎」

大粒のダイヤモンドを使い、ラグジュアリーなイメージを持たせ
虎の表現にもこだわりぬいて製作いたしました。
動物の表現には、動物彫刻の資料などで勉強しなおし、がんばりました。


イメージは、自分が輝くことによって、他者をも照らすことができるイメージ
です!

12月は、ジュエリー製作や書アートのグループ展にも参加しておりました。

ジュエリーデザイナー 小出道夫

豊かさを射とめる自遊なアルテミス


シンボルアートジュエリー 作品
豊かさを射とめる自遊なアルテミス

女神アルテミスは、熊などの動物の守護神です。今回のシンボルアートジュエリーは
「自然」「美」「自由」「豊かさ」をテーマにした作品です。

自分のテーマを持つことは、自分らしく生きるには凄く重要な事ですよね。
自分のテーマを持つ事で「自分らしく生きているのか、そうでないか」が日常で判断できるようになるからです!

SNSやツイッター、YouTube等を誰でも使っていける時代になりました。
それは「個」の力が大きくなってきているとも言えますよね。

「自分らしさ」を意識していけば、個が大きくなり本領を発揮でき、自分が楽しく、輝いていきます。
人にも貢献できます。

そんな「自分らしさ」を少しでもサポートできれば、嬉しく思います。

Ms GoD
ジュエリーデザイナー 小出 道夫

総表現者時代になってきた



表現する事自体が、市民権を得てきたというか、必要になって来てるんじゃないかと思っています。

文章や写真を誰もが発信している時代だし、自分らしく生きる事が時代のキーワードになっていますよね!
海外のアーティストの作品をいつも見ているんですが、有名な人は大体、自分のスタイルを持っている。

パッと見で誰の作品かわかる。作品上の自分らしさが、あるからまた輝いて見える。

という事で自分の作品もオリジナリティがあるかをいつも意識して作っています。

ジュエリーデザイナー 小出 道夫

自分らしく輝く 星のヴィーナス



シンボルアートジュエリー
お客様作品「自分らしく輝く星のヴィーナス」

自分らしくいるということは、最近の時代のテーマになってきています。
 個人が自分で情報を発信しやすくなってきて、「個」の力が大きくなってきて
いるそういう時代背景もあるのかもしれません。

自分らしく生きると、楽しい気持ちになりますね!内面が輝いてきます。

そんな事をテーマにしたジュエリーです。

シンボルアートジュエリーを通じて、「自分らしさの発見」になることができればすごく
うれしく思います。

ジュエリーデザイナー 小出道夫

パリ発オンラインメディアのインスタにシンボルジュエリー掲載


パリのオンラインメディア MaisonSenseyはファッションやフォトグラファーにスポットを
当て、インタビューなどを発信しているメディアです。

9月に続き今月も、インスタグラムにシンボルジュエリーの作品を掲載して頂きました!

インターネットというフィールドでは、年齢や学歴、年収なんて全然関係ないフィールドです。
だからこそ、創造性や表現力、情熱を養っていかなければと思います。

つい先日、ストリートアートの世界で有名なアーティストのバンクシーが、1億円以上の自分の代表作をシュレッダーにかけ、世界中で話題になりましたね!

愛と癒しをテーマにしたユニコーンのペンダント

とても素敵なお客様の作品

ロンドンブルートパーズをしずくにみたてました。
そして力強いユニコーンと優しい月のデザインのシンボルアートジュエリーです。

今回動物の描写には、手間暇かけて制作し、より芸術的なジュエリーを目指しました。

パリ発オンラインメディア「Maison Sensey」インスタに作品掲載

ジュエリーデザイナーの小出道夫です。

昨年制作しました、アートワークやスイスのアーティストPavlinaさんとのコラボ作品「The Female christ」がパリ発オンラインメディア「Maison sensey」のインスタグラムにて再アップしていただきました!

本当にありがとうございます。感謝の気持ちプラス、インターネットやSNSの持つ可能性も実感しています!

もうテレビだけの時代のように、ただ一方的に受け取るだけじゃない、自分で誰もが発信していける時代になっています。大統領と高校生がツイッターという同じメディアを使っているという事は凄い事ですね。

誰もが輝いていける時代になってきているようです(^^)

AIの時代に・・



「テクノロジーが進化する時代、必要なのは人にしかできないこと・・かも」

とある知識人のお話を聞いていて、「今からはAIの時代がくるよ」と。そういう時代に必要なのは
ロボットが出来ない、人間らしさや創造性・・かも。

いやきっと。

画像は現代書家「岡本光平氏」の創の文字とアスファルトを組み合わせたグラフィックです!
岡本先生ありがとうございました。

ジュエリーデザイナー・アーティスト 小出道夫