傳記



古今東西の最高のアートをジュエリーという数センチの空間に凝縮して、デザイン・アレンジをし制作。 合理性よりも創造性を優先させている。
すぐに捨ててしまうようなものではなく、ヨーロッパのアンティークジュエリーのような、芸術性やメッセージ性など価値の高い物作りを目指す。
着ける方の意志を強め、より良きパートナーとしてのジュエリーを制作。



ニューヨークで個展開催
ニューヨークで個展開催 Solo Exhibition in NY

ニューヨークのマンハッタンに位置するNIPPON 
CLUB内NIPPONギャラリーにおいて個展を開催した。

過去に、NIPPONギャラリーでは天才書家「中澤翔子」や著名な書家
「武田双雲」の展示会等が開催された。


スイスのアーティストPavlinaさんとコラボレーション
スイスのアーティストPavlinaさんとコラボレーション

スイスのアーティストPavlinaさんとコラボレーション
現代書家「岡本光平氏の書き下ろした「創」をジュエリー化する。岡本光平氏は、アメリカのエールー大学にて書の実演、また作品はエールー大学の美術館に所蔵されたことでもしられる。



ファーストレディー安倍 昭恵さんのペンダントを製作
「安部昭恵さん」のオリジナルペンダント


スイス COCOSギャラリーにて作品を展示
スイス COCOSギャラリーにて作品を展示


パリのギャラリーにおいて個展開催!

ゴッホ・サルバドールダリ・ピカソ・シャガール・・・歴史的な数々の芸術家から愛され、「芸術の都」ともいわれるパリ。
そのパリで、自身初の個展を開催した。
日本が世界に誇る、「浮世絵」を2次元の平面から3次元の立体にアレンジした。
それを、ジュエリーという極小の空間で表現した。
また、個展にはパリ在住の日本画家として高名な「釘町 彰氏」も訪れた。



ロス発カジュアルウェアHBYFIGERとコラボデザイン制作。HbyFiger創立者マイケル・カッスル氏
はLA在住デザイナーです。

パリ市主催、日本イベントに参加(来場者17万人)
パリ市が主催する、日本をテーマにしたイベントに参加。
アクリマタシオン公園で開催され、期間中17万人の人が訪れた。


書道家「吉田真紀」(九州国立博物館ロゴ、世界道路会議パフォーマンス)コラボ作品「心」発表
九州国立博物館のロゴを製作したことでも知られる書家「吉田真紀」とのコラボモデルを制作。
「心」をハイヒールのようにアレンジし、現代でも日常的に使いやすいデザインとなった。
また作品の意味合いはシンデレラストーリーの主人公、シンデレラの美しい「心」とガラスの靴をかけている。

書道家「吉田真紀」